読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DISNEY WEDDING

2017.03 AmbassadorHotel FTW SHW

打ち合わせ:装花

こんばんは。

写真に続き、装花について書きます。


3.装花

(1)会場装花

私たちはSHWで少人数なので、長テーブル1つだけです。
その長テーブルへの装花の飾り方には3パターンあり、
・大きな花を長く置く
・真ん中に花を置き、両サイドに小物を置く
・小物のみを置く
大まかにこの中からまずパターンを選びます。

私たちは、「真ん中に花を置き、両サイドに小物を置く」というパターンを選びました。

その後、どのような花・小物を飾るか選びます。

装花では、プリンセスをイメージしたものと、Fantasy illuminationというミッキーシェイプがいろんなところに使われたものがあります。

SHWではFantasy illuminationはできないのかと思っていて聞いてみたら、「小物のグラスを光らせることはできないけど、Fantasy illuminationもできます」とのこと。

f:id:FTW20170305:20170109205723j:plain

真ん中の、新郎新婦の前に飾られる装花も、小物のグラスに使われる花をもとに作ってくれるそうです。
その真ん中の装花は、60cm:3万円を基準に10cmずつ大きくすることができます。(10cm毎1万円かかります。)

会場装花は、Fantasy illuminationでお願いすることにしました。
真ん中に60cmの花、両サイドにグラスを置きます。

さらに、SHWではミッキーシェイプのカラープレートを頼むことができます。
5種類の大きさ・色があり、色は2種類(5種類中)以上選んで、45枚セットです。しかもこれ、FTW終了後、持ち帰りができるんです。
(45枚もいらないだろ…とは思いましたが。)
こちらもお願いしました。

f:id:FTW20170305:20170109205752j:plain

花が決まると、テーブルクロスを選びます。

Fantasy illuminationの場合、センタークロス(花・小物を置く下のクロス)はベージュで決まっているとのこと。

さらにその下の、ベースのクロスとナフキンの色を選びます。
それぞれ白・ピンク・緑の3色があり、センタークロスのベージュと合わせたりして
・ベースのクロス➡白
ナフキン➡ピンク
でお願いしました。

クロスはこの他に有料のものもあるようで、こちらをお願いする場合は、担当さんにお話ししてくださいとのことでした。

(2)ケーキ装花

ウェディングケーキの周りにする装花です。

私たちは「スペシャルウェディングケーキ」を頼んでおり、こちらはケーキだけでもかわいいだろうな、ということでケーキ装花は無しにしました。

f:id:FTW20170305:20170109205826j:plain

ケーキ装花をお願いしないと、ケーキ入刀で使うナイフへの装花ができないそうですが、その代わり、ナイフにリボンをつけてくれるそうです。

(3)贈呈用装花

両親へ渡す、プレゼントの装花です。

基本的にアンバサダーホテルで用意されているのは生花ですが、1つだけブリザーブドフラワーがあります。
私たちの場合、まだわかりませんが両親がFTW当日も宿泊する可能性があるため、ブリザーブドフラワーをお願いしました。

f:id:FTW20170305:20170109205900j:plain

ただ、両親へのプレゼントなので、持ち込みをする方が多いとのこと。
花である必要はないし、お酒や何でもいいそうなので、旦那さんと相談して、持ち込みの別のものにするかもしれません。

(3)フラワーシャワー

挙式後にフラワーシャワーを行いますか?とのことでしたが、私たちは特にやりたいという希望もないため、無しにしました。

SHWの場合、少人数のことが多いので、ホテルのスタッフさんたちがフラワーシャワーのお手伝いもしてくださるそうです。

(4)ウェルカムミラー

SHW以外の大きな披露宴の場合、受付の横に置くものになりますが、SHWの場合は受付がないため、チャペルの前に置くんだそうです。

3種類あり、すべて見本を見せてもらいましたが、こちらも無しにしました。

(5)ブーケ・ブートニア

SHWの場合、ブーケっていつ持っているんだろう…と疑問になり、フローリストさんに聞いたところ、
「新婦さんが立っているときは基本的に持ちます」
とのこと。

SHWでの会食の時も、座っているときは横のブーケスタンドに置いておくんだそうです。

いろいろ見せていただいて、「新作なのですが」と見せていただいたのがこちら。
f:id:FTW20170305:20170109140816j:plain
ミッキーとミニーが入ったラウンドブーケです。

花とミニーのリボンの色は、好きな色などあればそれに合わせて変えられるそうです。
そのため、「ミッキーとミニーの色はそのまま白で、周りは会場装花に合わせた色。ミニーのリボンの色は、お任せで。」という風にしました。

これは当日まで見れないそうなので、楽しみです。

ブートニアは、ブーケに合わせて作ってくれるので、こちらも楽しみです。

(6)ヘア装花

当日、髪の毛に生花をつけることができるそうです。

そのことを知らなかったので、何にも考えていませんでした。
そうしたら、フローリストさんが「もしヘアリハーサルをやるようでしたら、そちらで決めてもらっても大丈夫です」とのことだったので、保留にしました。(ヘアリハーサルをやるかも未定ですが。)

(7)押し花

当日使用したブーケ・ブートニアを押し花(orブリザーブドフラワー)にしてくれるサービスがあります。

ブーケの形のまま押し花にしてくれたり、ハートの形にしてくれたり…いろいろありましたが、どれも5万円ほどかかるため、無しにしようと思いましたが。
フローリストさんから「当日実際にブーケを見て決めて良いですよ」と言ってくださったので、当日見て決めます。
(それ以外にいろいろお金がかかっているので、たぶんお願いしません。)

装花はいろいろとお願いしたり、無しにしたところもありますが、合計で¥149,430となりました。

装花については、キャンセル料の説明は特にありませんでした。
ただ、変更があれば14日前までに連絡してくださいとのことです。
※ウェルカムミラーのみ、受付がFTW30日前までとのことでした。

装花については、以上です。

会場コーディネートがSHWのものがなかったため、結局想像で決めていく感じでした。

ただ、総合的に見ると「ミッキーシェイプが盛りだくさん」にはなりそうです。


♪参考
ftw20170305.hatenablog.com
ftw20170305.hatenablog.com
ftw20170305.hatenablog.com


★-★-★-★
2017年3月 FTW
ディズニーアンバサダーホテル
SHW(スウィートハートウェディング)
バンケットプログラム
★-★-★-★
※質問などはお気軽にどうぞ!
Twitter➡@FTW20170305