読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DISNEY WEDDING

2017.03 AmbassadorHotel FTW SHW

レポ/FTW当日:写真撮影~ビューティーサロン~会食へ

こんにちは。(本日5回目)

 

ガゼボから、今度はエレベーターでウェディングフロアに戻り、私たち新郎新婦はチャペル前で写真撮影をしました。

 

…の前に、美容担当さんが駆けつけて、メイクのお直し。

ひたすら謝りましたが、美容担当さんは「泣いちゃったんですね。仕方ないですよ、ミッキー大好きですもんね。」と理解してくれていて嬉しかったです。

 

お直しが終わると、カメラマンに指定されたポーズで写真撮影です。

 

「新婦さん、ミッキーいなくなったからって笑顔忘れちゃダメですよ」なんて言われながら何枚か撮影し、終わるとまたエレベーターに乗って1階へ降り、家族の待つステアへ。

f:id:FTW20170305:20170307150135j:plain

(これは、挙式当日の朝、誰もいなかったので撮影しました。)

 

カメラマンの指示で家族写真を撮ったあと、自由に撮影していいとのことで、家族と何枚か撮りました。

f:id:FTW20170305:20170307150136j:plain

(私とお母さん。隠した顔は、満面の笑みです。)

 

写真撮影が終わると、キャプテン(披露宴責任者)の誘導で、家族は会食会場の「ハーモニー」へ移動します。

 

新郎新婦は残って、ステアにてカメラマンの指定されたポーズで写真撮影。

階段の螺旋を使っての写真も撮ってくれました。

 

新郎新婦の写真撮影が終わると、エレベーターでウェディングフロアに戻り、衣裳変えとメイク直しでビューティーサロンに行きます。

 

ビューティーサロンに入ると、「おかえりなさい」と美容担当さんが出迎えてくれました。

ひとまず「お手洗いに行きますか?」ということで、ベールとドレスを脱ぎ、ガウンを着てトイレへ。

 

トイレから戻ると、ブライダル・ファッションの方がドレスに袖をつけてくれていました。

その間に、メイク直し。

「つけまつげ、大丈夫そうですけど一応もう1回つけておきますね」と言って上からノリをつけてくださり、涙で崩れたアイメイクとチークを直してくれました。

 

メイク直しが終わると、トレーンを外し、袖のついたドレスを着ます。

その際、ボディーメイク等で汚れた部分があるとブライダル・ファッションの方がきれいにしてくれます。

 

トレーンとベールのなくなった衣裳はなんだか身軽で、ブースから出て再度確認すると、介添えさんが待っててくれました。

 

「では、行きましょうか」と家族の待つ会食会場へ旦那さんと向かうと、「ハーモニー」の会場の前でキャプテンがお出迎え。

 

私たちは「Fantasy illumination」という会場装花をお願いしており、装飾であるグラスにキャンドルサービスを行うため、その説明がありました。

・新郎が右手でキャンドルを持つ

・点火のポーズは、新婦が右手をキャンドルに添え、新郎は左手を新婦の腰に回す

・基本的にキャプテンの合図で行う

以上の3点だけ守って、「あとはご家族だけなので、気を張らずに楽しんでください」と言っていただきました。

 

続きは、次へ。

 

 

★-★-★-★

2017年3月 FTW

ディズニーアンバサダーホテル

SHW(スウィートハートウェディング)

バンケットプログラム

★-★-★-★

※質問等はお気軽にどうぞ!

Twitter→@FTW20170305