読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DISNEY WEDDING

2017.03 AmbassadorHotel FTW SHW

ブライダルエステへお礼

FTW SHW アンバサダーホテル ディズニー ウェディング ブライダルエステ プレゼント 引出物・引菓子

こんにちは。

今日は、ブライダルエステでお世話になったサロンへお礼をしに行ってきました。

渡したのは、こちらです。f:id:FTW20170305:20170309150842j:plain
チョコレートが14個入ったもので、値段が¥1,540。

フェアリー・テイル・ウェディングの引出物ではないのですが、ディズニーホテルで販売されているウェディング商品です。

チェックアウト後、アンバサダーホテル内のショップで「パーク内にも売っていますか?」とキャストさんに聞いたところ、わざわざパーク内のショップに問い合わせて聞いてくれました。
「ウェディング商品は、パーク内にもありますが個数が少ないので、こちらで買われた方が安心かもしれません」とのことで、ホテル内のショップで買いました。

「ディズニーで結婚式をする」というのは話していたので、写真を見たり話をしたりしていたら、エステの方が「私もディズニーでやりたいな」と言ってくれて、なんだか私も嬉しかったです。

帰り際、「お祝いにどうぞ」と、またプレゼントをいただいてしまいました。

f:id:FTW20170305:20170309151723j:plain

先日、ブライダルエステ最終回でお花をもらったりしていたので、さらにプレゼントをいただき、本当に嬉しかったです。

「写真立てには、結婚式のときの写真を飾ってくださいね」と言われたので、カメラマンの写真が届いたら、どれか現像して飾りたいと思います。

これからエステ、通おうかな。


★-★-★-★
2017年3月 FTW
ディズニーアンバサダーホテル
SHW(スウィートハートウェディング)
バンケットプログラム
★-★-★-★
※質問等はお気軽にどうぞ!
Twitter➡@FTW20170305

レポ/FTW総括:FTWを決めてから実現するまで

FTW SHW アンバサダーホテル ディズニー ウェディング レポート ブライダルサロン 打ち合わせ 料理・食事 装花 招待状 ペーパーアイテム 写真 引出物・引菓子 挙式 会食 列席者(家族) ウェディングケーキ ブライダルファッション イクスピアリ 衣裳 小物合わせ ビューティーサロン ヘア&メイク 結婚指輪 ケイ・ウノ ブライダルエステ 宿泊 アンバサダーラウンジ

おはようございます。

今日はまず、ディズニーで行う結婚式「フェアリー・テイル・ウェディング」の仮契約から実現までのスケジュールを、おおまかに振り返ってみたいと思います。

2016年8月11日(木)祝日
ブライダルフェアにて仮契約

2016年8月18日(木)
成約のお願いをブライダルサロンに電話

2016年8月21日(日)
成約金(20万円)を持ってブライダルサロンへ
ftw20170305.hatenablog.com

2016年9月初旬
衣裳合わせの予約をブライダル・ファッションに電話

2016年9月22日(木)祝日
ケイ・ウノへ結婚指輪の相談・購入(半額支払い)

2016年10月9日(日)
衣裳合わせ(1回目)
ftw20170305.hatenablog.com
ftw20170305.hatenablog.com
ftw20170305.hatenablog.com

2016年10月20日(木)
ブライダルエステのカウンセリング

2016年10月23日(日)
眼科で初めてコンタクト処方
ftw20170305.hatenablog.com

2016年10月27日(木)
ブライダルエステの成約の電話
ftw20170305.hatenablog.com
ftw20170305.hatenablog.com

2016年10月30日(日)
ケイ・ウノにて結婚指輪の受け取り(半額支払い)
ftw20170305.hatenablog.com
ftw20170305.hatenablog.com

2016年11月13日(日)
担当さんが決定、第1回打ち合わせの日にち決定
ftw20170305.hatenablog.com

2016年11月23日(水)祝日
ブライダルエステ(1回目)
ftw20170305.hatenablog.com

2016年12月4日(日)
第1回打ち合わせ
ftw20170305.hatenablog.com
ftw20170305.hatenablog.com
ftw20170305.hatenablog.com
ftw20170305.hatenablog.com
ftw20170305.hatenablog.com

2016年12月22日(木)
ブライダルエステ(2回目)
ftw20170305.hatenablog.com

2016年12月30日(金)
衣裳合わせ(2回目)と小物合わせ
ftw20170305.hatenablog.com
ftw20170305.hatenablog.com
ftw20170305.hatenablog.com

2017年1月8日(日)
第2回打ち合わせ
ftw20170305.hatenablog.com
ftw20170305.hatenablog.com
ftw20170305.hatenablog.com
ftw20170305.hatenablog.com

2017年1月12日(木)
招待状発送
ftw20170305.hatenablog.com

2017年1月19日(木)
ブライダルエステ(3回目)
ftw20170305.hatenablog.com

2017年1月29日(日)
美容打ち合わせと第3回打ち合わせ
ftw20170305.hatenablog.com
ftw20170305.hatenablog.com

2017年2月9日(木)
両親へのプレゼント作成
ftw20170305.hatenablog.com

2017年2月16日(木)
ブライダルエステ(4回目)
ftw20170305.hatenablog.com
振り込み依頼額の入金
ftw20170305.hatenablog.com

2017年2月19日(日)
結婚式前の美容院
ftw20170305.hatenablog.com
ケイ・ウノにて結婚指輪のクリーニング
旦那さんへのサプライズプレゼント購入&作成
ハンカチ購入
ftw20170305.hatenablog.com

2017年2月23日(木)
ヘアリハーサル
ftw20170305.hatenablog.com

2017年2月26日(日)
結婚式前の美容院(旦那さん)
荷造り開始
ftw20170305.hatenablog.com

2017年3月2日(木)
ブライダルエステ(5回目)
ftw20170305.hatenablog.com

2017年3月4月(土)
14:00 ネイル{ビューティーサロン(約2時間)
ftw20170305.hatenablog.com
16:30 ミラコスタへ{リゾートクルーザー(約10分)
17:10 夕食{オチェーアノ
ftw20170305.hatenablog.com
18:30 ショー観賞{オチェーアノのテラス
19:00 アンバサダーホテルへ{徒歩(約10分)

2017年3月5日(日)
7:00 朝食{花 HANA
ftw20170305.hatenablog.com
9:45 ビューティーサロンへ(新婦)
ftw20170305.hatenablog.com
10:15 ビューティーサロンへ(母親)
10:25 ビューティーサロンへ(新郎)
11:30 挙式練習~スタジオ写真撮影
ftw20170305.hatenablog.com
12:00 親族控室へ
12:45 スタジオ写真撮影
ftw20170305.hatenablog.com
13:00 挙式~Signing Ceremony
ftw20170305.hatenablog.com
ftw20170305.hatenablog.com
ftw20170305.hatenablog.com
ftw20170305.hatenablog.com
14:30 会食
ftw20170305.hatenablog.com
ftw20170305.hatenablog.com
ftw20170305.hatenablog.com
16:30 終了
ftw20170305.hatenablog.com
17:30 アンバサダーラウンジにてチェックイン
ftw20170305.hatenablog.com
20:30 夕食{エンパイア・グリル
ftw20170305.hatenablog.com
22:30 アンバサダーラウンジ
ftw20170305.hatenablog.com

2017年3月6日(月)
7:20 朝食{シェフ・ミッキー
ftw20170305.hatenablog.com
9:00 朝食{ルームサービス
ftw20170305.hatenablog.com
11:00 アンバサダーラウンジにてチェックアウト
11:30 ディズニーランドへイン
ftw20170305.hatenablog.com

かなりさらけ出してしまいましたが、これからのプレ花嫁さんの参考になれば…と思います。
結婚式は、人生で大きなイベント。何度も経験するものではないし、私も初めてのことばかりで、わからないことだらけでした。

私にとって大きかったのは、「Twitterでプレ花嫁さん・卒花さんと繋がれたこと」です。
友達で結婚式をしていたり、これからやる人もいますが、やはり同じ「ディズニーという場所」で結婚式をする方と繋がれて、いろんな話を聞けて相談できる場所があったのは、本当に心強かったです。

SNSの世の中で、「顔が見えない相手でも繋がれる」というのが浸透してきた今、これから結婚式を控える方には、ぜひそういう繋がれる場所を作ることをおすすめします。


★-★-★-★
2017年3月 FTW
ディズニーアンバサダーホテル
SHW(スウィートハートウェディング)
バンケットプログラム
★-★-★-★
※質問などはお気軽にどうぞ!
Twitter→@FTW20170305

レポ/FTW翌日:ディズニーランド

FTW SHW アンバサダーホテル ディズニー ウェディング レポート

こんばんは。(本日2回目)

チェックアウトのあと、向かったのはこちら。
f:id:FTW20170305:20170308193605j:plain

挙式特典でいただいたチケットで、結婚式翌日に行ってきました。
ちなみにチケットは、会食終了後にキャプテン(会食会場責任者)から渡される荷物のなかに入っています。

そして、その日の予定は
13:20~14:35 ポリネシアンテラス・レストラン
16:15~17:35 ザ・ダイヤモンド・ホースシュー
2つをすでに予約していたので、その間にアトラクションに乗りました。

f:id:FTW20170305:20170308200048j:plain
f:id:FTW20170305:20170308200124j:plain

しかし、残念ながら結婚式翌日は雨。
アトラクションは室内のもので、ホーンテッドマンションカリブの海賊バズ・ライトイヤーアストロブラスターに乗りました。

16:15のザ・ダイヤモンド・ホースシューが終わったときには雨は止んでいましたが、2人とも疲れが出てしまったのかその時間でパークを出て帰路につきました。

f:id:FTW20170305:20170308200154j:plain

前日から始まったFTW3日間は、これにて終了です。

細かく分けたせいでかなりの量のブログになってしまいました。
でも、そのくらいFTWは素晴らしくて、やっぱり「ディズニーが好きだな」と実感しました。

3日間のレポートは終わりますが、ブログはまだまだ続きます。

お楽しみに。


★-★-★-★
2017年3月 FTW
ディズニーアンバサダーホテル
SHW(スウィートハートウェディング)
バンケットプログラム
★-★-★-★
※質問等はお気軽にどうぞ!
Twitter➡@FTW20170305

レポ/FTW翌日:朝食(ルームサービス)

FTW SHW アンバサダーホテル ディズニー ウェディング 料理・食事 レポート

こんばんは。

あれ、「シェフ・ミッキー」行ったんじゃ…。
という疑問は、ごもっともです。

実はアンバサダーラウンジでのチェックインを済ませ、部屋に案内していただいたホテルの方から、こんなお話があったんです。
「挙式特典で明日はシェフ・ミッキーをご予約されているとのことですが、ルームサービスに変更することも可能です。また、特典なので両方頼むこともできます。」

シェフ・ミッキーで食べたあと、食べられる自信はなかったのですが、「せっかくのスイートルームで、ルームサービスも無料なら、食べれるかわかんないけど頼もうか」ということで、ルームサービスもお願いしていました。

f:id:FTW20170305:20170308191623j:plain

こんなに豪華な朝食、人生でこれっきりじゃないかと思います。

完全に食べ過ぎな朝でした。

ゆっくりな朝を過ごし、11時頃、チェックアウトしました。
そのあと向かったのは…。


★-★-★-★
2017年3月 FTW
ディズニーアンバサダーホテル
SHW(スウィートハートウェディング)
バンケットプログラム
★-★-★-★
※質問等はお気軽にどうぞ!
Twitter➡@FTW20170305

レポ/FTW翌日:朝食(シェフ・ミッキー)

FTW SHW アンバサダーホテル ディズニー ウェディング 料理・食事 列席者(家族) レポート

こんにちは。

今日から仕事です。
あの夢の3日間が眩しすぎて、現実に戻ってきているのがとてもつらいです。
ネムーンに行っていたらもう本当に戻れなかった気がします。お金貯めて行きたいですが。

結婚式が終わった翌日、私たちは挙式特典で朝食の「シェフ・ミッキー」がついていました。

両家族とも結婚式当日の夜も宿泊するとのことだったので、同じ席でシェフ・ミッキーの予約をしたので、みんなで朝食へ。

会食後にいただいたFTWの缶バッチをつけていたこともあり、シェフ・ミッキーの方に「結婚おめでとうございます」と言っていただけて嬉しかったです。

席に着いて食事をしていると、まず来てくれたのはデイジー。
f:id:FTW20170305:20170308140137j:plain
(載せるのは私たち2人の写真のみですが、家族とも撮影してます。)

次が、ドナルド。
f:id:FTW20170305:20170308140238j:plain

次に、ミニー。
f:id:FTW20170305:20170308140305j:plain

そして最後に…ミッキー。
f:id:FTW20170305:20170308140336j:plain
ミッキーには、装花で使用した「カラープレート」にサインを書いてもらいました。
旦那さんと撮ったあと、お願いして2ショット撮ってもらいました。旦那さんよりミッキーです。

ミッキーと撮った両家全員での写真が本当に良く撮れていて、この3日間で距離が縮まったのがわかる写真でした。

全く違う2つの家族が集まって仲良くするって、どんな家族でもすぐにというのは難しいものだと思います。

私たちの場合も、入籍するまで、結婚式をするまで、いろんなことがありました。

でも、この3日間を通して、ディズニーという素敵な場所のおかげで、少し両家が仲良くなれたんじゃないかなって思います。
きっと、他の結婚式場でやっていたらここまで打ち解けられなかったし、ミッキーや仲間たちと触れ合って同じ時間を楽しめたというのが良かったのかな、と思います。

この朝食で、結婚式を含めた両家のイベントは終了。

旦那さんの家族は、荷物を片付けて帰宅しました。
私の家族は、荷物をまとめてディズニーランドへ向かいました。

私たちはというと…次に書きますね。


★-★-★-★
2017年3月 FTW
ディズニーアンバサダーホテル
SHW(スウィートハートウェディング)
バンケットプログラム
★-★-★-★
※質問等はお気軽にどうぞ!
Twitter➡@FTW20170305

レポ/FTW当日:アンバサダーラウンジ

FTW SHW アンバサダーホテル ディズニー ウェディング プレゼント レポート 宿泊 アンバサダーラウンジ

おはようございます。

ようやく、FTW当日の最後のイベントまで来ました。

「エンパイア・グリル」での食事のあと、「せっかくだからラウンジに行こう」ということで、アンバサダーラウンジへ行きました。

夕食が20:30からコースを食べていたこともあり、ラウンジに着いたのが22:00を過ぎていたのかもしれません。

ラウンジに着くと、「少ししたらラストオーダーの時間になってしまいますが大丈夫ですか?」と聞かれ、せっかく来たのだからと飲み物を頼んで待っていました。

席で待っていると、飲み物と「こちらもどうぞ」と言われて渡されたのが
f:id:FTW20170305:20170307232429j:plain
このコースターでした。

素敵な1日の、素敵な締めくくり。
ラウンジの閉まるギリギリまでのんびりさせていただき、スイートルームに戻りました。

部屋に戻ると、1日の疲れも出たのか、2人ともすぐに眠りにつきました。

ブログを始めて約130日。
ディズニーでの結婚式を実現するまでにはいろんなことがありましたが、FTW(フェアリー・テイル・ウェディング)をやれて本当に良かったと思います。


★-★-★-★
2017年3月 FTW
ディズニーアンバサダーホテル
SHW(スウィートハートウェディング)
バンケットプログラム
★-★-★-★
※質問等はお気軽にどうぞ!
Twitter➡@FTW20170305

レポ/FTW当日:夕食(エンパイア・グリル)

FTW SHW アンバサダーホテル ディズニー ウェディング 料理・食事 列席者(家族) 写真 プレゼント レポート

こんばんは。(本日4回目)

結婚式当日の夜、夕食は着替えたり片付けたりの時間も考慮して、20:30の「エンパイア・グリル」予約をしました。

私たちと私の家族の利用になったため、1つのテーブルで案内していただきました。

最初に飲み物を聞かれ、お母さんが「みんなでこれにしようよ」と言って、「スペシャルノンアルコールカクテル コレクタブルグラス付き(¥1,860)」をお願いしました。
f:id:FTW20170305:20170307225613j:plain

エンパイア・グリルは、メニューが
・エンパイアディナー ¥10,000
・ライトディナー ¥4,500
・イブニングデュエット ¥15,430(2人分)
の3つのコースのみで、私たちは全員「ライトディナー」にしました。
f:id:FTW20170305:20170307225721j:plain
ライトディナーという名前でしたが、16:00過ぎまで結婚式のコースを食べていたこともあり、おなかがいっぱいになりました。

デザートが来た際に、デジカメで写真をお願いしました。
f:id:FTW20170305:20170307225950j:plain
アンバサダーホテルのスタッフさん、どの方も本当に撮るのが上手くてすごいです。

「お店のカメラでも撮らせてください」と言われ、パシャリ。「これはお金をとられるのでは…」とみんなで話していたら、
f:id:FTW20170305:20170307230158j:plain
「結婚おめでとうございます。エンパイア・グリルからのプレゼントです。」と台紙に入れてプレゼントしてくれました。

素敵な写真に素敵なメッセージをいただき、嬉しかったです。


★-★-★-★
2017年3月 FTW
ディズニーアンバサダーホテル
SHW(スウィートハートウェディング)
バンケットプログラム
★-★-★-★
※質問等はお気軽にどうぞ!
Twitter➡@FTW20170305

レポ/FTW当日:挙式後、スイートルームへ

FTW SHW アンバサダーホテル ディズニー ウェディング レポート アンバサダーラウンジ 宿泊 列席者(家族)

こんばんは。(本日3回目)

ビューティーサロンを後にし、私と旦那さんはアンバサダーホテル客室6階の「アンバサダーラウンジ」へ向かいました。

ラウンジの方が来て「おめでとうございます。チェックインですね。」と言ってすぐに対応してくれました。
「もしよろしければ、お飲み物をお飲みになってからお部屋に行かれませんか?」と言われ、ウエルカムドリンクとともにウーロン茶をいただきました。

私は特に喉が乾いていたのもあり、ありがたい待遇でした。

そのあと案内されたのが…
f:id:FTW20170305:20170307204508j:plain
f:id:FTW20170305:20170307204507j:plain
f:id:FTW20170305:20170307204512j:plain
f:id:FTW20170305:20170309182254j:plain
f:id:FTW20170305:20170307204509j:plain
f:id:FTW20170305:20170307204511j:plain
f:id:FTW20170305:20170309182256j:plain
「ミッキーズ・プレミア・スイート」。

本当に広くて、ミッキーにあふれた素敵なお部屋でした。

ベッドルームに飾ってあったミッキーは、このお部屋にしかいないミッキーなんだそうです。
f:id:FTW20170305:20170307204518j:plain
なので、記念にブーケと撮影。
f:id:FTW20170305:20170307204519j:plain

お部屋に家族が来るのは平気とのことで、着替え終わった家族を呼びました。
「すごいね」「部屋交換しようよ」と言われたりしましたが、そこは譲らず。

私と旦那さんは、会食中にあまり食べられなかったこともあり、夜に予約してある「エンパイア・グリル」で夕食までゆっくりすることにしました。
私の家族も「せっかくだし食べられるだろうから夕食行きます」とのこと。
旦那さんの方の家族は、旦那さんの妹が明日の朝食が終わったら帰らなくてはいけないことになり、お義父さんが「ディズニーランドに行ってエレクトリカルパレードが見たい」と言っていたので、夕食はキャンセルしてディズニーランドに行くことになりました。

旦那さんは、ディズニーランドに行くという家族を見届けに、私はその間にお風呂に入ることにしました。

「ガチガチに固めてるから、シャンプーは2回くらいやってください」と言われましたが、1回でほとんど取れたように思います。
一応、2回洗いました。
ボディーメイクをやってくれたであろう箇所は念入りに洗い、全部洗い流してバスタブへ。

スイートルームのバスタブには、ジャグジーがついており、すごい勢いでボコボコッとなって気持ち良かったです。

旦那さんも戻ってくるとお風呂に入ってジャグジーやってました。

私たちの披露宴は16:30終了、スイートルームに入ってお風呂に入って…19:30頃にはなっていたかな。
荷造りをして、頼んだ引き出物などは宅急便で送ることにしました。

そんなこんなで、夕食の時間になっていたような気がします。
続きは、次に。


★-★-★-★
2017年3月 FTW
ディズニーアンバサダーホテル
SHW(スウィートハートウェディング)
バンケットプログラム
★-★-★-★
※質問等はお気軽にどうぞ!
Twitter➡@FTW20170305

レポ/FTW当日:テイクオフ(ビューティーサロン)

FTW SHW アンバサダーホテル ディズニー ウェディング ビューティーサロン レポート

こんばんは。(本日2回目)

 

挙式・会食のことも書き終わり、最後に行ったのがビューティーサロンです。

 

「お疲れ様でした」と出迎えてくれたのは、美容担当さんではなく、朝の補助の方でもなく、「あれ、この人がやるのかな…」と不安になっていたら、すぐに美容担当さんが来てくれました。

 

まずウェディングドレスを脱ぎ、解放感になりました。

締め付けられているのにがんばって食べたこともあり、かなりパンパンだったのだと思います。

 

ガウンを着て椅子に座ると、アクセサリーを外され、一気に元に戻っていく感じがしました。

 

「髪の毛はどうしますか?このままでもいいし、ほどいても良いですよ」と言われ、素敵な髪型だったのでもう少しこのままでもいいかな…とも思いましたが、ボディーメイクも「ある程度落としてますがしっかり洗ってください」と言われすぐにお風呂に入りたかったため、「ほどいてください」と言って、ほどいて簡単にまとめてもらいました。

「メイクはこちらで落とせないので、つけまつげだけ取りますね」と言われ、ピリピリ…と取っていただきました。

もう1人の方は、ベールや美容小物など、その日に使ったものを手際よく片付けてまとめてくれていました。

 

「では、あとは朝着てきた洋服がこちらに入っているので、着替えが終わったら声をかけてください。ブライダルインナーはケースに入れておいてくださいね。」と言われ、美容担当さんと補助の方が出ていきます。

 

「朝はワクワクしながらここに入ったんだよな」「あっという間だったな」という思いが駆け巡りながらも、着替えを済ませ、美容担当さんを呼びました。

 

「そう言えば、ブーケはどうされますか?」と言われ、当日決めることにしていたことを忘れていました。

「新郎さんに電話しても良いですよ」と言われ、電話をかけましたが、「ブーケは残さなくていいだろう」とのことで、持ち帰ることにしました。

 

最後に、受け渡しのものを確認して、ブースを出ます。

美容担当さんはビューティーサロンの外まで送ってくださり、「また遊びに来てください」と何回も言ってくれました。

 

私の場合ですが、

美容担当さんと補助の方(2名)、

ブライダル・ファッションの方、

介添えさん、

カメラマン(専属1名・スタジオ写真1名・ビデオ1名)、

キャプテン、

挙式時のホテルスタッフ(約3名)、

会食時のホテルスタッフ(約5名)

ホテルスタッフの方の顔が覚えられなかったので実際何名かわからなかったのですが、きっと当日約15名の方は私たち2人の結婚式に関わってくれたと思います。

 

ディズニーアンバサダーホテルで結婚式をして良かったな、と本当に思います。

これからアンバサダーホテルで結婚式を控えているプレ花嫁さん、特にSHWを考えている方の力になれたら嬉しいなと思います。

 

★-★-★-★

2017年3月 FTW

ディズニーアンバサダーホテル

SHW(スウィートハートウェディング)

バンケットプログラム

★-★-★-★

※質問等はお気軽にどうぞ!

Twitter→@FTW20170305

レポ/FTW当日:会食(披露宴)

FTW SHW アンバサダーホテル ディズニー ウェディング 会食 レポート 料理・食事 列席者(家族) 写真 プレゼント ウェディングケーキ 引出物・引菓子

こんばんは。

 

ブログを書き続けていたら、いつの間にか外が暗くなってきました。

 

続けて、会食です。(14:30~)

 
入場。
家族に温かい拍手で迎えられ、入場して一礼。
キャプテンの案内で、2つのグラスにキャンドルサービスを行い、自分たちの席に移動しました。

あとは、会食の司会原稿に沿って進行しました。

ftw20170305.hatenablog.com


1.挨拶:新郎
少し緊張していたのか何回か嚙んでしまっていましたが、みんなが微笑んで見守ってくれていたので良かったと思います。

 

2.ウェディングケーキ入刀

f:id:FTW20170305:20170307150137j:plain

私たちが選んだのは、こちらの「スペシャルウェディングケーキ」です。

装花はなしにしましたが、存在感は大きかったです。

ただ、真っ白なウェディングケーキなので、装花があっても良かったかな…と思いました。(プレ花嫁さんの参考になればと思います。)

ミッキー&ミニーの飾りがある下の段の裏側に生クリームの部分があり、明らかに「ここですよ」となっています。キャプテンからも、「そこを切ってくださいね」と言われます。

司会の「ケーキ入刀」の発声とともに、2人でケーキにナイフを入れました。

f:id:FTW20170305:20170307194608j:plain

 

3.乾杯:新郎父

ケーキ入刀が終わると、家族も私たちも席につきます。

乾杯は、新郎のお義父さんにお願いしました。

シャンパンで乾杯をすると、料理が運ばれてきました。

 

4.食事(歓談)

「Season in the Park」のコースは、ディズニーの季節感があり、随所に隠れミッキーがいて素敵でした。

私はドレスのおかげであまり食べれなかったのですが、みんなは本当に良く食べていて、「結婚式でおなかいっぱいになるってあんまりないよね」と言ってくれたりして嬉しかったです。

ftw20170305.hatenablog.com

 

5.新婦から新郎へサプライズプレゼント

デザートの前に介添えさんから合図があり、サプライズで用意していたプレゼントを渡す時間が来ました。

家族にも言っていなかったし、旦那さんは全く知らなかったので「え?」と驚いてくれました。キャプテンに「ほら、新郎さん、あなたですよ」と催促されてようやく状況がわかってくれたようでした。

私が用意したのは、のちほど両親へ渡す感謝状の旦那さんへバージョンと、旦那さんの好きなベイマックスのぬいぐるみ。

f:id:FTW20170305:20170307150138j:plain

感謝状は読みながら泣いてしまいましたが、旦那さんも感動してくれたみたいで良かったです。

 

5.デザート

私が一番楽しみにしていたのが、このデザートでした。

おなかがパンパンでもう食べれないのは分かっていましたが、どうしても写真は撮りたくて、家族にスマホを借りて撮影。

f:id:FTW20170305:20170307150139j:plain

少しずつしか食べられなかったけど、本当に素敵な料理でした。

 

6.新婦の手紙

親にどう感謝の気持ちを伝えようか悩んで、書いて書き直して出来上がった手紙。

ftw20170305.hatenablog.com

私なりに精一杯の気持ちを込めて書いた手紙は、書きながらも泣いていましたが、実際読みながらも泣いてしまいました。

両親に伝わっていればいいな、と思います。

 

7.両親へのプレゼント

以前ブログにも書いた感謝状を、両親にそれぞれ渡しました。

ftw20170305.hatenablog.com

私の両親(とくに母)はとても喜んでくれたようで、昨夜、帰ってから家に飾ってくれたのを写メで送ってくれました。

記念になるものができて良かったと思います。

 

8.謝辞:新郎

私が手紙を書いている横で、インターネットなどでいろいろ調べて書いていた謝辞。

「家族だけだから、手紙のように見て読めばいい」と話し、両親への手紙のような形で読んでいました。

新郎の両親が感極まっていたようなので、喜んでいただけたかなと思います。


f:id:FTW20170305:20170307194735j:plain

f:id:FTW20170305:20170307194809j:plain

 

家族だけで、素敵な食事ができて、感動してくれて、本当にいい時間でした。

終わったあとは、キャプテンから「今日お渡ししなきゃいけないものを説明しますね」とお話があり、お願いしていた引き出物やミッキープレート、ウェディングケーキのミッキー&ミニーなどの受け渡しを行いました。

「今日はご宿泊とのことなので、お部屋に運ばせていただいていいですか?」と言ってくださり、お願いしました。

 

会場の外で家族が待っててくれ、再度お礼をし、会食は終了となりました。

 

 

★-★-★-★

2017年3月 FTW

ディズニーアンバサダーホテル

SHW(スウィートハートウェディング)

バンケットプログラム

★-★-★-★

※質問等はお気軽にどうぞ!

Twitter→@FTW20170305

 

レポ/FTW当日:写真撮影~ビューティーサロン~会食へ

FTW SHW アンバサダーホテル ディズニー ウェディング 写真 列席者(家族) ビューティーサロン ヘア&メイク 衣裳 レポート

こんにちは。(本日5回目)

 

ガゼボから、今度はエレベーターでウェディングフロアに戻り、私たち新郎新婦はチャペル前で写真撮影をしました。

 

…の前に、美容担当さんが駆けつけて、メイクのお直し。

ひたすら謝りましたが、美容担当さんは「泣いちゃったんですね。仕方ないですよ、ミッキー大好きですもんね。」と理解してくれていて嬉しかったです。

 

お直しが終わると、カメラマンに指定されたポーズで写真撮影です。

 

「新婦さん、ミッキーいなくなったからって笑顔忘れちゃダメですよ」なんて言われながら何枚か撮影し、終わるとまたエレベーターに乗って1階へ降り、家族の待つステアへ。

f:id:FTW20170305:20170307150135j:plain

(これは、挙式当日の朝、誰もいなかったので撮影しました。)

 

カメラマンの指示で家族写真を撮ったあと、自由に撮影していいとのことで、家族と何枚か撮りました。

f:id:FTW20170305:20170307150136j:plain

(私とお母さん。隠した顔は、満面の笑みです。)

 

写真撮影が終わると、キャプテン(披露宴責任者)の誘導で、家族は会食会場の「ハーモニー」へ移動します。

 

新郎新婦は残って、ステアにてカメラマンの指定されたポーズで写真撮影。

階段の螺旋を使っての写真も撮ってくれました。

 

新郎新婦の写真撮影が終わると、エレベーターでウェディングフロアに戻り、衣裳変えとメイク直しでビューティーサロンに行きます。

 

ビューティーサロンに入ると、「おかえりなさい」と美容担当さんが出迎えてくれました。

ひとまず「お手洗いに行きますか?」ということで、ベールとドレスを脱ぎ、ガウンを着てトイレへ。

 

トイレから戻ると、ブライダル・ファッションの方がドレスに袖をつけてくれていました。

その間に、メイク直し。

「つけまつげ、大丈夫そうですけど一応もう1回つけておきますね」と言って上からノリをつけてくださり、涙で崩れたアイメイクとチークを直してくれました。

 

メイク直しが終わると、トレーンを外し、袖のついたドレスを着ます。

その際、ボディーメイク等で汚れた部分があるとブライダル・ファッションの方がきれいにしてくれます。

 

トレーンとベールのなくなった衣裳はなんだか身軽で、ブースから出て再度確認すると、介添えさんが待っててくれました。

 

「では、行きましょうか」と家族の待つ会食会場へ旦那さんと向かうと、「ハーモニー」の会場の前でキャプテンがお出迎え。

 

私たちは「Fantasy illumination」という会場装花をお願いしており、装飾であるグラスにキャンドルサービスを行うため、その説明がありました。

・新郎が右手でキャンドルを持つ

・点火のポーズは、新婦が右手をキャンドルに添え、新郎は左手を新婦の腰に回す

・基本的にキャプテンの合図で行う

以上の3点だけ守って、「あとはご家族だけなので、気を張らずに楽しんでください」と言っていただきました。

 

続きは、次へ。

 

 

★-★-★-★

2017年3月 FTW

ディズニーアンバサダーホテル

SHW(スウィートハートウェディング)

バンケットプログラム

★-★-★-★

※質問等はお気軽にどうぞ!

Twitter→@FTW20170305

レポ/FTW当日:挙式~ガゼボ

FTW SHW アンバサダーホテル ディズニー ウェディング トラブル ヘア&メイク 挙式 写真 ガゼボ レポート

こんにちは。(本日4回目)

 

今日中に「FTW当日」は書き終わらせたいなと思いますが…終わるでしょうか。

 

とうとう、挙式本番です。(13:00~)

「練習」でも書いたように、扉の前でリングガール・新郎・私と父の順で待ちます。

ftw20170305.hatenablog.com

鈴の音が3回鳴ると、扉が開き、リングガール・新郎の順に入場していくのを見届けました。

 

扉が閉まると、お父さんと扉の前へ移動します。

「いや…ちゃんと歩けるかな」と笑いながら言うお父さん。介添えさんたちと楽しく話していたら、いつの間にか扉が開くタイミングになっていました。

 

練習通り、絨毯から白い床になる前で礼。

 

そのあとは、バージンロードを歩く。

f:id:FTW20170305:20170307150133j:plain

短いようで、長い道。

「お父さんと腕を組んで歩くなんてもう何年もしていないな…」なんて思ったら、涙が出そうになりました。

 

新郎の前に着き、お父さんと新郎が向き合って礼。

 

新郎が左手を出し、私は右手をお父さんから離し、新郎の手の上へ。

父親から離れ、夫と共に生きる」というのを実感した瞬間でした。

f:id:FTW20170305:20170307150134j:plain

聖歌を歌い、あとは練習通り。

 

指輪の交換。

旦那さんから私へ。

私から旦那…さん…「入らない」。

途中まで入ったのですが、最後が入りきらず、きっとグイグイ押していたのがビデオに収められているんじゃないかと思います。正直、焦りました。

 

誓いの言葉。

 

誓いのキス。

 

誓約書への記入。

 

退場。

 

あとは順調でした。

 

介添えさんのアドバイス通りゆっくり動くことで、牧師さんと介添えさんが逐一誘導してくれます。

 

退場して扉が閉まると、介添えさんから「お疲れ様でした。指輪、グイグイやってたね」と言われました。「入らなくて焦りました。」と笑って話しながら、ガゼボへ移動します。

チャペルからガゼボは、チャペル近くのドアから外に出て、階段を下ります。

10cmを超えるヒールを履いていた私は、下りるのが本当に怖かったです。

 

私たちに続き、家族も階段から下りてきて、新郎新婦だけガゼボへ。

 

介添えさんのマイクでの案内で、ミッキーとミニーを待っていると、車椅子で移動のおばあちゃんも到着しました。(なるべくおばあちゃんが来るまで待ってて欲しいけど、時間的にも無理だったら先に始めていいと伝えてありました。)

 

そして、ミッキー&ミニーの登場。

 

私たちのためだけに、お祝いに来てくれた…そう思ったら、今まで堪えていた涙がブワッとあふれてしまいました。

それを見たミッキーとミニーは「大丈夫?」と心配してくれたのに対し、旦那さんは爆笑。私もなんとか涙を止めなきゃと思いがんばっていましたが、もらったガーゼが黒くなるくらい泣いてしまいました。

 

ミッキー&ミニーが誓約書に目の前でサインしてくれ、みんなに見せると、ミッキー&ミニーと新郎新婦で写真撮影。

介添えさんやホテルの方が直しに入るほど泣いてしまっていたようで、カメラマンさんからも「新婦、笑って」と言われました。届く写真が笑えているか心配です。

f:id:FTW20170305:20170307150132j:plain

 

新郎新婦と写真撮影が終わると、写真打ち合わせの時にお願いしていた新婦家族・新郎家族とミッキー&ミニーの写真撮影をしました。

 

ここで、ミッキー&ミニーとはお別れ。

「バイバイ」とミッキーの背中を見ていたら、また涙が出てしまい、介添えさんが急いでガーゼを持ってきてくれました。

あとで、介添えさんが「新婦さん、本当にミッキーが好きなんですね。ミッキーがいなくなる時に”ツー”と涙が流れるのが見えて、”やばい”と思ってガーゼ持っていきました。」と話していて、「旦那よりミッキーだもんな」という旦那さんの言葉にみんなが笑っていました。

 

★★★★

2017年3月 FTW

ディズニーアンバサダーホテル

SHW(スウィートハートウェディング)

バンケットプログラム

★-★-★-★

※質問等はお気軽にどうぞ!

Twitter→@FTW20170305

レポ/FTW当日:親族控室~スタジオ写真(家族)

FTW SHW アンバサダーホテル ディズニー ウェディング 列席者(家族) 写真 レポート

こんにちは。(本日3回目)

 

なかなか挙式まで進みませんが、本当に盛り沢山な1日だったんだなと思います。

 

新郎新婦2人のスタジオ写真が終わると、親族控室へ移動しました。

ここで、親族に新郎新婦のお披露目です。

私たちはSHWで家族のみという少人数プランだったので、控室も小さな「ハピネス」という会場でした。

f:id:FTW20170305:20170307150131j:plain

(ウェディングフロアにあるマップです。)

「ポートレイトスタジオ」というのが写真室で、親族控室が「ハピネス」だったので、移動が少しでした。

ただ、私たちが挙式の練習をしたMAGICという会場からスタジオまで移動したときに誰も気づかなかったようで、控室に入った瞬間みんなに「すごい」と驚いてもらえて嬉しかったです。

 

テーブルと椅子がいくつか用意されており、家族はそれぞれお茶を飲んだりしてくつろいでいたそうです。

 

私たち2人の椅子も用意されており、目の前に小さなテーブルもあり、介添えさんから「飲物用意するんだけど、何がいいかな?」と聞かれ、2人ともオレンジジュースを頼みました。

他に、ウーロン茶とアップルジュースがあった…と思います。

 

スタジオ写真に呼ばれるまで、歓談の時間となります。

私はまだウェディングドレスに慣れていなくて椅子に座ったままでしたが、家族が移動してくれて何枚も写真を撮っていました。

 

私のおばあちゃんも来てくれたのですが、私が控室に入るなり涙を流してくれて、旦那さんが「2人で写真を撮ったら?」とおばあちゃんに席をあけて2人で写真を撮るときも泣いて喜んでくれました。

本当に嬉しかったです。

 

12:45頃、スタジオへ移動となりました。

先ほどの新郎新婦の写真を撮ってくださった方で、家族写真ということで2人ほど補助の方がいて母たちの留袖を直してくれたりして撮影しました。

 

写真撮影が終わると、新郎新婦と新婦の両親はスタジオに残ります。

 

スタジオ奥の椅子に私が移動して、母にベールダウンをしてもらいました。

ベールの端を持ち、「カメラマンが写真を撮りますので、ゆっくり下ろしてくださいね」と介添えさんがお母さんにお願いし、「どうぞ」の合図でベールを下ろしてもらいました。

私からは見えなかったのですが、母は泣いてしまったようです。

 

ベールダウンが終わると、お母さんは先にチャペルへ。

 

残った新郎新婦と父で、挙式の歩く練習をしました。

お父さんと腕を組み、「歩いてみてください」と言われると、お父さんの歩く速さについていけず、介添えさんが「お父さん早すぎ」と笑ってしまうほどでした。

「ゆっくり歩くとか難しいな」とボソボソ言っていましたが、ちょっと楽しんでいるようにも見えて、嬉しかったです。

 

スタジオを出る前に、「リングピローと指輪の確認をお願いします」と、カボチャの馬車に入った指輪をホテルの方が持ってきてくださり、確認が終わると、とうとうチャペル前へ移動となりました。

 

 

★-★-★-★

2017年3月 FTW

ディズニーアンバサダーホテル

SHW(スウィートハートウェディング)

バンケットプログラム

★-★-★-★

※質問等はお気軽にどうぞ!

Twitter→@FTW20170305

レポ/FTW当日:挙式の練習~スタジオ写真(新郎新婦)

FTW SHW アンバサダーホテル ディズニー ウェディング 挙式 写真 レポート

こんにちは。(本日2回目)

 

続けて、私の中で覚えている範囲で、「挙式の練習」でやったことを書きます。

 

1.チャペルの扉が閉まっている状態からスタート
2.扉の前の先頭はリングガール(orボーイ)
3.中から鈴の音が3回鳴ると、扉が開く
4.リングガール入場
5.続いて、新郎入場
<新郎>
・入場したら、絨毯→白い床に変わる前で礼
リングガールと距離を保ったままゆっくり歩く
・牧師さんの前で礼
・新婦が入場したらバージンロードの方を向く
6.扉閉まる
7.新婦&新婦父入場
<新婦&新郎父>
・介添えさんの合図があるまで脇に隠れてる
・合図があったら扉の前へ
・扉が開いて、合図があったら入場
 (この時は普通に歩く)
・絨毯→白い床に変わる前で礼
・一歩ずつ進む
・列席者の座る椅子の最前列の前で礼
<新郎と新婦父>
・2人で向き合って礼
・新郎が左手を新婦に出す
<新郎と新婦>
・新婦が右手を新郎の手に乗せ、新郎は右回りで牧師の方に向き直る
・腕を組む

 

ここまでが「入場」の一括りで、2回ほど練習しました。

 

そのあと、挙式の流れに沿って練習していきます。

 

1.指輪の交換

…牧師さんが指輪に祈りを込めてくれるので、「左手」を広げて受け取ります。

それを「右手」で持ち、相手の指にはめます。

(利き手が左手だったり、左手で指輪をはめたい場合は、牧師さんから右手で受け取ります。)

 

2.誓いのキス

…新郎が親指でベールを持ったら、新婦は片足を後ろに引いてしゃがみます。新郎がゆっくりベールを上げて、新婦は立ち上がります。

新婦は目を閉じ、そのまま。新郎は顔を「左」に傾け、キスをします。

※カメラマンが牧師さん側にいるため、左に傾けないと顔が全く見えない写真になってしまうからだそうです。

 

3.誓約書の記入

…新郎新婦が立つ右前に記入する台があるので、新郎が新婦をエスコートして台の右側へ移動。1段段差があるので、新郎が先にのぼり、新婦をエスコートしてのぼって台の前へ移動します。

牧師さんの案内で、新郎からサインします。

新郎のサインが終わったら新婦がサインをしますが、この際、ブーケが邪魔になってしまうので、一時的に新郎がブーケを持ちます。

2人のサインが終わると、牧師さんがサインをしてくれ、列席者に掲げて見せます。

終わったら、のぼった時と逆の方(右側)から新郎が下り、新婦も新郎のエスコートで下ります。そのあと、バージンロードの元の位置に戻り、また腕を組みます。

 

4.退場

…牧師さんの合図で、内回りで扉の方へ向きます。

新郎が右・新婦が左の定位置は変えられないので、新郎が新婦の右前へ移動し、腕を組むように新婦が移動して真ん中に立ちます。

介添えさんの合図(新郎の背中を押す)でゆっくり歩き始め、扉を出て「止まってください」と言われるまで歩き続けます。

 

一気にこの動作を言われて、「覚えられない」というのが当たり前。

介添えさんもカメラマンさんも、「大丈夫。みんなそうだから。」と話しており、「ただ、わからなくなったら勝手に動くんじゃなくて止まってて。そしたら合図するから。」と言われました。

(本番でもゆっくり動くことで、介添えさんや牧師さんも合図がしやすいようです。)

 

一連の流れを簡単に復習したところで、「では、写真を撮りに行きましょうか」とのことで、介添えさんに連れられてスタジオへ移動します。

 

背景は写真の打ち合わせの際にお願いしてあり、その確認をすると、立ち位置や体の向きをスタジオのカメラマンさん(女性でした)に指示され、撮影を行います。

(この時、美容担当さんもスタジオに来てくださり、メイクなどのチェックをしてくれます。)

ftw20170305.hatenablog.com

 

ビューティーサロン~MAGIC~スタジオとウェディングドレスで歩いているので、ある程度歩き方がわかってきます。

ただ、慣れてくると早く歩こうとしてドレスを巻き込んで転ぶ危険があるそうで、「ゆっくり歩いてね」と介添えさんに言われました。

 

続いて、親族控室~スタジオ写真(家族)を書きます。

 

 

★-★-★-★

2017年3月 FTW

ディズニーアンバサダーホテル

SHW(スウィートハートウェディング)

バンケットプログラム

★-★-★-★

※質問等はお気軽にどうぞ!

Twitter→@FTW20170305

レポ/FTW当日:花嫁支度(ビューティーサロン)~挙式練習へ

FTW SHW アンバサダーホテル ディズニー ウェディング ビューティーサロン 衣裳 ヘア&メイク 結婚指輪 装花 金額 レポート

こんにちは。

立て続けに更新していきます。
日にちが経つと、忘れてしまうこともあると思うので、どんどん書きますね。

ビューティーサロンに着くと、受付の方が「○○さんですね」と言って、美容担当の方がすぐに来てくださり、新婦専用のブースへ案内されました。
ブースは4つありました。
(私の前に隣のブースに1人花嫁さんが入っており、私が支度中も花嫁さんの出入りがあったようです。隣の声はほぼ丸聞こえでした。自分のことで精一杯なので、あまり気にならなかったですが。)

中へ入ると、スライド式の扉を閉めて当日の確認から始まります。
新郎新婦の衣裳・アクセサリー・挙式から披露宴での衣裳の変更・ブーケ&ブートニアなどの確認が済むと、「ケースの中にブライダルインナーがありますので、ストッキングの上にフレアパンツを履いて、インナーのブラジャーを胸に当てたら声をかけてください。着てきた服は、ケースの中に入れておいてくださいね。」と言われ、美容担当さんは一旦外に出ます。
f:id:FTW20170305:20170307130101j:plain
その時に撮影した写真です。
入って目の前に鏡、右側にドレスとベール、左側にヘアメイク道具があり、鏡の前に(左から)アクセサリー・ブライダルインナー等の入ったケース・美容小物が置かれていました。椅子にはワンピース型のガウンがかけてあります。

ストッキングは、ブライダル・ファッションで購入したミッキーがついたストッキングを使用しました。「左足の外側にミッキーがくるように履いてください」と言われます。

言われた通りにブラジャーを胸に当てて「お願いします」と言うと、美容担当さんが入ってきてブラジャーを止めてくれ、コルセットをつけてくれます。

この状態で、ガウンを着ます。
ガウンはワンピース型で、肩の部分がボタンになっており、足から入れて肩のボタンを止めます。

ガウンを着ると椅子に座り、ヘアメイクに入ります。

美容担当の方がメイクの方を始めると、補助の方が来て「私の方で髪を巻きますね」と2人体制でやってくださります。

<メイク>
1.化粧水
2.ベースメイク
3.ファンデーション
4.アイブローメイク
…カットして良いか聞かれます。
5.アイメイク
…メイクリハーサルを行っていなかったため、色味やアイラインなど、その都度「これで大丈夫ですか?」と聞いてくれます。「薄くしたいとか濃くしたいとかあれば言ってください」と要望もその場で対応してくれるようでした。
6.チーク
7.つけまつげ
…美容打ち合わせの際に、「当日その場で決める」としていたので「どうしますか?」と聞かれました。
普段化粧をしないせいもありますが、「つけた方が目力は出るし、写真映えが良い」と言われ、お願いしました。
ftw20170305.hatenablog.com
支払い(¥2,580)は、後日ブライダルサロンから請求がくるものに加えられるとのことです。

メイクが終わると、ヘアセットに入ります。
「ヘアリハーサルから特に変更点はありませんか?」と確認をされ、変更点がないことを伝えると、リハーサルと同じようにセットしてくれ、上から崩れないようにスプレーをしてくれます。

補助の方は、ホットカーラーで髪の毛を巻き終わると、ボディーメイクを行ってくれました。
ボディーメイクの方はしっかりと見ていなかったのですが、化粧水→ベースメイク→ファンデーションの順だったかと思います。

ヘアセットをしている途中だったかと思いますが、フローリストさんが現れ、ブーケとブートニアを持ってきてくれます。
「こちらで大丈夫でしょうか?色味など、変更したいところがあれば言ってください。」と変更も可能だそうですが、見た瞬間に「素敵」と口から気持ちは素直に出ていて、そのままでお願いしました。

メイク・ヘアセットが終わると、アクセサリーをつけてくださり、花嫁感が出てきます。

「このあとドレスを着ていくようになるのですが、お手洗いは行かれますか?」と聞かれ、ドレスを着ると当分行けないんだろうな…と思い、ビューティーサロン内のトイレに行きました。
ここは花嫁専用のお手洗いになっているようで、ミニーのウェディングドレスを着た置物がありました。

お手洗いが終わると、ウェディングドレスを着ます。
ガウンを脱ぎ、こちらも2人体制で着させてくれました。

最後に靴を履き、「新郎がお待ちなので、外に出ましょうか」と言われ、ブースの外に出ると全身が見える鏡があり、「大丈夫ですか?」と最終確認をします。

その後、ビューティーサロン内で新郎とご対面。
「わあ」と感動してくれたので、素敵な花嫁になれたのかな、と思いました。

2人で座って待っていると、「本日はおめでとうございます」と介添えさんが現れます。
私たちの介添えさんは少し年齢がいっている方でしたが、その方が安心でした。

介添えさんが指輪の確認(向き等)をし、リングピローに入れてくれます。新婦の手紙も介添えさんに預けました。

「では、挙式の練習に参りましょうか」と介添えさんの案内とともに、私たちは「MAGIC」の会場へ移動しました。
その時間に挙式が行われていなければ、チャペル内で実際に練習ができるそうですが、私たちは残念ながら前の時間の方がちょうど挙式中とのことで、誰もいないMAGICで練習。
そこで、その日のカメラマンさんと対面しました。(練習も写真を撮られました。)


続けて、挙式の練習を書きます。覚えてるかな…。


★-★-★-★
2017年3月 FTW
ディズニーアンバサダーホテル
SHW(スウィートハートウェディング)
バンケットプログラム
★-★-★-★
※質問等はお気軽にどうぞ!
Twitter→FTW20170305